キッズパスポートでは、平日の通常レッスンの無料体験の参加を受け付けております。

今日の様子

新曲の準備中?

毎日やりながらこつこつと

今日もまずは最近のターゲットワードになっている単語から練習。
“Hot Potato”でボールを回しながら、単語を繰り返す。
NGワードを言わないように、単語を繰り返す。
12個のワードをいかに早く発音できるか?を繰り返す。
センテンス表現で、ひとりづつ発表しながら繰り返す。
歌にしてリズムや抑揚をつけて繰り返す。
先生の真似をしながら、表情などをつけて繰り返す。
自然と使いこなせる=考えないで答えられる=日本語を発するの同じようにすぐに言葉にできる
ところまで繰り返します。

最後は物語(ストーリー)を、みんなの前で発表します。単語、センテンス、表情、セリフの部分、ナレーションの部分等何度も繰り返したり、他の生徒さんのを見聞きして、みんな徐々に上手になっていきます。

ハロウィン用の新しい歌を製作中?!

昨日からファイルに入れて配布しているマイク先生が作詞、作曲してくれた曲の歌詞カード。
今のところはまだ3曲ですが、どうやらハロウィン用の何かを考えているようです。
メロディは聞いた事のあるあの有名な曲のようですが、歌詞はオリジナルなのかな?

“Kids can scream and dance here.”(子供たちがここで叫んで踊って)
“What do you think should the words be here?”(ここの言葉はどうしたら良いと思う?)

マイク先生とジェームス先生がハロウィンに関連していて、覚えると便利な言い回しや文法などのアイディアを出し合っていました。
どうやら、踊りながら歌える曲らしいです。

歌いながらアクションをつける事で、歌っている内容と動作がイコールになって覚えやすい!
アクションつきの曲のひとつ”Running”(走る)は、いつもみんな元気に動き回ってくれて楽しい曲ですね。
“Kids Passport song No.2”
“She’s running. She’s running. She’s running today.”
(彼女は走ってる。彼女は走ってる。彼女は今日、走ってる)
“He’s running. He’s running. He’s running today.”
(彼は走ってる。彼は走ってる。彼は今日、走ってる)
“We’re running. We’re running. We’re running today.”
(僕らは走ってる。僕らは走ってる。僕らは今日、走ってる)
“Ooooohhhh oh let’s play.”
(おーおーおー!遊ぼう)
“I’ll catch you. I’ll catch you.”
(僕が君をつかまえるよ。僕が君をつかまえるよ)
“You catch me. You catch me.”
(君が僕をつかまえて。君が僕をつかまえて)

早速帰りのバスの中で、歌詞カードをみながら、歌の練習をしている生徒さんもいました。

コメント

この記事へのコメントはありません。