キッズパスポートでは、平日の通常レッスンの無料体験の参加を受け付けております。

今日の様子

今日は何曜日?今日は何日?

“What day is today?”(今日は何曜日?)と”What’s today’s date?”(今日は何日?)の違い

“MonDAY”(月曜日)
“TuesDAY”(火曜日)
“WednesDAY”(水曜日)
“ThursDAY”(木曜日)
“FriDAY”(金曜日)
“SaturDAY”(土曜日)
“SunDAY”(日曜日)
“What DAY is today?”と聞かれると、”Day”=「日」と連想して「今日は何日ですか?」と聞かれていると勘違いしがちですが、正確には「何曜日?」と聞く質問です。

先生:“What day is today?”(今日は何曜日?)
生徒さん:”Fifteenth.”(15日)
先生:”No. What DAY is today?”(違う。何曜日ですか?だよ)
先生:”MonDAY, TuesDAY, WednesDAY…”(月曜日、火曜日、水曜日・・・)
先生:”What DAY is today?”(今日は何曜日?)

DAYの部分を先生が強調して発音すると、生徒さん達も「あーー!」と納得。
生徒さん:”Today is Monday.”(今日は月曜日です)
先生:”Correct. What day is tomorrow?”(正解。明日は何曜日?)
生徒さん:“Tuesday.”(火曜日)
先生:”Tomorrow is Tuesday.”(明日は火曜日です)
生徒さん:”Tomorrow is Tuesday.”(明日は火曜日です)

“What day is today?”(今日は何曜日?)と聞かれたら”Today is ___day.”(今日は○○曜日)
“What’s today’s date?”(今日は何日?)と聞かれたら”Today is ___.”(今日は何日)
覚えておいてね。

サークルタイムでは、指定の単語を使って、センテンスを作る練習をしました。
これも毎日行なうことで、単語や構文なども使って体にしみこませていきましょう

コメント

この記事へのコメントはありません。