キッズパスポートでは、平日の通常レッスンの無料体験の参加を受け付けております。

今日の様子

とっさの時に動けるかな、、、?そして久しぶりの晴れ間で外遊びを楽しもう。

避難訓練ウィークのキッズパスポートでは、本日も地震や火事などの”Emergency”(緊急事態)を想定した”Evacuation”(避難)の練習が行われました。

すでに今週、何度目かのレッスンの生徒さんがほとんどだったので、今日の避難訓練はスムーズに行われました

“As you know, we are going to practice emergency evacuation today too.”
(もう分かってると思うけど、今日も避難訓練をするよ)

“Today is your second or third emergency evacuation practice” (今日は2回目か3回目の避難訓練だね)

“You should know what to do.”(もう、何をしたら良いか分かるね)

すでに避難訓練を受けている生徒さん達は自身たっぷりに頷いていました…が、

“OK. Before we practice emergency evacuation, let’s read some books.”
(じゃあ、避難訓練をする前に本を読もうか)

と先生から促され、それぞれが好きな本を手に取り座って本を読みながら先生達と本に出てくる内容からの会話を楽しんでいました。

S__1974428

“Do you take a bath every day?”(毎日お風呂に浸かる?)

“How long do you usually spend taking a bath?”(いつもどの位の時間、お風呂に入ってる?)

“I take a bath for at least 20 minutes.”(私は少なくとも20分は浸かってるよ)

本や会話に夢中になっていると突然、、、

大きな音で地震警報が!!!

不意の地震警報に生徒さん達が戸惑って顔を見合わせていると、先生から

“Nobody even stood up to get away from the windows.”(誰一人として立ち上がって窓から離れたりしなかったね)

“You know what to do.”(どうしたら良いか知ってるでしょ)

“If it was a real earthquake, you did not survive!” (これが本当の地震だったら、誰も助からなかったよ)

まさかの不意打ちに、すぐに行動を出来なかった生徒さん達からは”Oh no…”と、悔しそうな溜息が漏れていました。

“We are going to the park to evacuate.”(公園に避難するよ)

室内で避難訓練をして、先生達と一緒に公園に移動をし、各自の点呼が終わると先生からの嬉しいお知らせがありました。

“You guys did such a wonderful job, so we are staying in the park and play!”
(みんな良く出来たから、公園に残って遊ぼう!)

雨も上がって、久しぶりの外遊びに生徒さん達は全員”Yaaaaaaaaaaay!!!!”(やったーーーーーーーー)と飛び上がって喜んでいました。

S__1974412

S__1974411

真剣に取り組んだ避難訓練の後の外遊びはどうやら楽しかった様子で、生徒さん達は汗だくになって遊び、笑顔がたくさん溢れていました。

コメント

この記事へのコメントはありません。