キッズパスポートでは、平日の通常レッスンの無料体験の参加を受け付けております。

自分だけの「”Animal”フリスビー」を作りながら、読み書きにも挑戦!

避難訓練ウィークのキッズパスポートでは、本日も地震や火事などの”Emergency”(緊急事態)を想定した”Evacuation”(避難)の練習が行われました。

“We are going to practice emergency evacuation.”

“When there’s an earthquake, what do you need to do?”(地震が来たらどうするの?)

今日は、先生からの質問に幼稚園生の生徒さんが誰よりも早く

「机の下に隠れるの!」と答えてくれました。

先生:“OK. That’s a lot of Japanese, but at least you spoke out. Show me what to do.” (OK。日本語たっぷりだったけど発言してくれたからね。じゃあ、どうするのか見せて)

生徒さん:”OK!”(わかった!)

先生からの指示を理解し、机の下に隠れて見せてくれてみんなから拍手をもらっていました。

Well done!!(良くできました!!)

その後は、全員で地震発生時の動き、避難経路を使ってのスクールからの移動など、真剣に参加してくれました!

S__1974388

S__1974389

S__1974390

“What’s your favorite animal?”(一番好きな動物はなに?)

“Rabbit”(うさぎ)

“Cat”(ネコ)

それぞれの好きな動物を大きな声でしっかりと答えられたら

” Let’s draw your favorite animal.”(一番好きな動物の絵を描こう)

S__1974383

紙皿にうさぎやネコの絵を書いたら、今度は先生から

“Can you write rabbit? Can you write cat?”(Rabbitって書ける?Catって書ける?)

“Let’s try writing it together.”(一緒に書いてみよう)

S__1974384

スペルのフォニックスを先生がゆっくり発音し、「聞きとり」と「書きとり」の練習もします。

書き方が分からずに先生を見つめてしまうシーンもありましたが、みんな諦めずにちゃんと完成させることができました!

上手に絵を描きスペルも書けたら、紙皿をキラキラのシールや紙でデコレートしたら”Original Frisbee”(オリジナル・フリスビー)の完成です。

S__1974385

“One, two, three”(いち、に、さん)の掛け声でフリスビーを飛ばして遊び、みんな大満足でした。

今日はその他にも、色紙で王冠やブレスレットを先生と一緒に作り、とても”Creative”な1日になりました。

S__1974386

S__1974391

S__1974392

コメント

この記事へのコメントはありません。