キッズパスポートでは、平日の通常レッスンの無料体験の参加を受け付けております。

今日の様子

Art and craft インディアンになろう!/ナイトコースは文法を取り入れたレッスン

今日の”Workshop”(ワークショップ)の時間は”Arts and crafts”(工作)をやりました。

細長い色紙と葉っぱの形の色紙があります。
先生:”Let me know what you want.”(何が欲しいか教えて)
生徒さん:“Can I have blue and green, please?”(青と緑をください)
生徒さん:“I want a red leaf, please.”(赤の葉っぱが欲しいです)
先生:“Here you are.”(はい、どうぞ)
生徒さん:”Thank you.”(ありがとう)

材料の色の組み合わせを自分で選んで、先生に手伝ってもらって組み立てます。
先生:”Do you know what is it?”(これが何だかわかる?)
生徒さん:”Hairband.”(ヘアバンド)
先生:“Nice try. It’s an Indian headband.”(おしい。インディアンのヘッドバンドだよ)
生徒さん:”Indian? Headband.”(インディアン?ヘッドバンド?)
インディアンっていうのは・・・と教えてもらって、みんなで出来上がったヘッドバンドをつけて・・・
手を口にあてて・・・お決まりの「アワワワワ」と言って大笑いしました!!

引き続き、新しいストーリーと、ストーリーに登場する単語の練習もしています。

新しく始まったストーリーのもう一つの狙いは「前置詞」です。

“In, under, on, next to, behind, in front of, between.”(中、下、上、~の横、後ろ、~の前、~と~の間)
ちょっと難しい、聞きなれない表現もあるけど、まだまだ、レッスンの中でもたくさん登場するから大丈夫!
少しずつ使いこなせるようになっていこうね!

ナイトコースは、ちょっと一風変わって文法のレッスンを行いました。

19時〜のレッスンでは、机を並べて椅子に座りプリントが配られました。
来月から本格的に取り入れる、文法のレッスンを行いながら、スピーキングやリスニング力を身につけるレッスンです。

英語で質問され、英語で答える会話形式でレッスンは進んで行きます。初めての今日は少し簡単な内容だったかもしれませんが、「知っている」と「会話の中で正しく話せる」とはまた違います。
少人数で行われる分、答える回数も多くなります。

コメント

この記事へのコメントはありません。