キッズパスポートでは、平日の通常レッスンの無料体験の参加を受け付けております。

テーブルセッティングの仕方って知ってる?

今日の”Workshop time”(ワークショップの時間)は”Cooking”(クッキング)で“Proper table setting”(正しい食器の並べ方)をやりました。
“Napkin”(ナプキン)
“Dinner fork”(フォーク)
“Water glass”(グラス)
“Dinner knife”(ナイフ)
“Teaspoon”(スプーン)
“Plate”(お皿)

テーブルに食器を並べる際の正しい配置、意外と知らないですよね。
ひとつひとつの食器の単語を教えてもらって、それぞれのアイテムがどの位置にセッティングされると正しいのかを教えてもらいました。

先生:”Do you know where the knife should be placed on a table?”(テーブルの上でナイフはどこにあるべきか知ってる?)
生徒さん:”Here?”(ここ?)
生徒さん:”How about here?”(ここじゃない?)
先生:”I think it should be placed here like this.”(先生は、これはここにこうやって置くんだと思う)
生徒さん:“No! You are wrong!”(違う!間違ってるよ!)
生徒さん:”That’s dangerous!”(それじゃ危ないよ!)
わざとナイフの刃の部分を上に向けて置くと、生徒さん達がちゃんと間違いを指摘してくれました。
先生と生徒さんで、バラバラに置いてある食器を誰が一番早く、正しく、キレイにセッティングできるかチャレンジをやりました。

何度かやるうちに、みんなとってもキレイにしかも早く、正しく食器を並べられるようになりました。

ハロウィンの本番はいよいよ明日ですね!

スナックタイムでの単語のスピードチャレンジは、ハロウィンにちなんだワードです。
すでにいろんなレッスンででてきた単語もたくさんあるので、すぐに覚えられたかな?
その後はハロウィンソングを歌って、“Trick or treat”のゲームを行いました。

ブラックボードに書いてあるハロウィンハウス、どちらからのドアを選んで進み、そこでモンスターと会話をします。
正解のドアだと、、、キャンディがもらえます。
不正解だと、、、

モンスターが出現して、逆にいたずらされちゃいます!!
なぜかみんなモンスターが出てきた方が嬉しいような悲鳴があがっていました(笑)

コメント

この記事へのコメントはありません。