キッズパスポートでは、平日の通常レッスンの無料体験の参加を受け付けております。

今日の様子

わたし、綺麗?、、、ではなく鏡を見ながら発音の練習!

“Alphabets”(アルファベット)、基本を徹底しよう。

英語の基本のアルファベット
まずは、全員がAからZまでを順番に正しく言えるようになりましょう。

来校をして先生や他の生徒さん達に”Hello, how are you?”(ハロー。調子はどう?)と挨拶をしたら”Alphabet time”(アルファベットの時間)です。

アルファベット表を見ないでAからZまでスムーズに言えるかな?
ランダムに”What comes after L?”(Lの次はなに?」と聞かれたらすぐに答えられるかな?
大文字と小文字の違いが分かるかな?
正しい発音が出来るかな?

“Th, R, L”など、日本語には無い発音が非常に難しいですね

アルファベットの認識を練習しながら、みんながぶつかる大きな壁が発音です。
“Th, R, L”など、日本語では登場しない発音が、やはりみんな難しい!
“Stick your tongue out a little bit and bite it.”(舌を少し出して噛んでごらん)
“Then, blow air.”(そこで、息を出してごらん)
“Like this. Thhhhhhhhhhhhhh”(こうやって)
先生のお手本を見ながらマネをしてみましたが、舌を出しすぎてしまったり、噛んでいる舌が少しすぎていてしまったり。
”Look at your mouth in the mirror.”(自分の口を鏡で見てごらん)
先生が鏡を貸してくれて、鏡を見ながら先生のお手本と自分の口元を比べて”Th”の発音を練習しました。

“Practice it at home too.”(お家でも練習してきてね)
“Don’t forget to use a mirror when you practice the “th” sound.”(Thの音の練習の時は鏡を使うのを忘れないでね)

舌をこのくらい噛むと良い
口を大きく開けると良い
歯を食いしばると良い

など、それぞれの発音のやり方があるので、お家でも練習してきてね!
慣れちゃったら簡単です!!

“Wow! Your listening comprehension level is pretty good!”(ワオ!リスニングの理解力が向上してるね!)

名詞 + 述語 + 前置詞 + 曜日

今日も、曜日を使って構文(センテンス)の練習をするゲームをやりました。
始めて挑戦する生徒さん達もいたので、先生達がまずはルール説明からのスタート。

通い始めて数か月の1年生の生徒さんの理解力がとても上がっているので、先生から通訳の依頼がありました。

先生:“M, come over here and translate what I said and tell them in Japanese, please?”(Mちゃん、ここに来て、先生が言った事を訳してみんなに日本語で教えてあげてくれない?)
Mちゃん:”OK!!”(分かった!!)

“Roll the dice.”(サイコロを転がす)
“If you roll number five in the first row…”(もし、1列目で5が出たら・・・)
“Say, help me if you don’t know the answer.”(答えが分からなかったら”Help me”って言うんだよ)
“Say, can I have __ points, please?, after you count all the points.”(全部のポイントを数えたら”Can I have __ points, please?”って言うんだよ)

正しく理解をして、とっても上手に自信を持って通訳が出来ました!!
Mちゃんありがとう!!

コメント

この記事へのコメントはありません。