キッズパスポートでは、平日の通常レッスンの無料体験の参加を受け付けております。

今日の様子

右回り?左回り?どちらにも見える?面白クイズで生徒さんの意見も対立?新たなクイズも追加されて大盛り上がり。

今日は久しぶりに小雨も降り、少し肌寒い時間帯もありましたね。夏に向けて少しトーンダウンという感じではありますが、スクールは元気いっぱいの生徒さん達ですでにサマーモードです。

IQテストや面白クイズでEnglish

登校してきたらいつものように宿題をして、おやつを食べて、英語の本を読みます。本に触れることで、読書習慣を身につけていきましょう。

S__2007068

その後は本日もスクリーンに映し出される問題をチームで相談しながら回答していくゲームの開始です。

パターンを見つけて答えを出す問題。
違いを見つけて答えを出す問題。
瞬時に画面全体を把握する問題。

S__2007071

“Don’t just think on your own.”(自分だけで考えないで)
“Work with your teammates.”(チームメイトと一緒に考えるんだよ)

今日もいろいろなパターンの問題が登場しながらもみんなで相談し合いながら回答していきました。

S__2007069

中でも意見が割れて盛り上がったのが”The Spinning Dancer”(回転するダンサー)と言う問題でした。

回転をしている女性のシルエットを見て、彼女が時計回りに回っているのか、それとも反時計回りに回っているのかを判断する”An optical illusion test”(目の錯覚の問題)です。

“I see her turning clock wise.”(時計回りに回ってるように見える)
“No! She is turning the other way.”(いや!逆に回ってるよ)
“I think she is turning this way.”(こっちに回ってると思う)
“I see both.”(両方に見える)

みんな自分でみているものだから、真剣に自分たちの答えを主張していたのが印象的でした。
どうやら、どちらにも見える錯覚を活用した映像らしく、
時計回り見える人は右脳派で、直感やイメージ、ひらめきで考えるタイプ。
反時計回りに見える人は左脳派で、倫理的思考や計算など、理屈で考えるタイプ。
だそうです。

その他も答え合わせをしながら、先生の解説に残念そうにしたり、正解してみんなでハイタッチをしたりと大盛り上がりの時間となりました。

掃除の時間もEnglish

帰宅前の時間には、先生と生徒さんで一緒にスクールのお掃除をしています。

“You are sweeping the floor with a broom.”(○○はホウキで床を掃いて)
“Wipe the tables, cabinets, and the desks with Mr. Mike.”(テーブル、棚、机をマイク先生と一緒に拭いて)
“You are in charge of the trash.”(○○はゴミの担当だよ)
“Let’s wipe the floor and see who can come back to touch the wall the fastest.”
(みんなで床を拭くよ。誰が一番先に戻って来て壁にタッチ出来るかな?)
“Ready? One, two, three… Go!!”(用意はいい?3,2,1・・・Go!!)

S__2007070

先生からの指示出しをみんなシッカリと理解して、毎日のお掃除の時間も大盛り上がりです。
お迎えに来てくれる保護者さん達からは

「あんなに楽しそうに掃除して・・・家ではやってくれないんですよ(笑)」

とのお声もたくさん頂いています。

“Help your mom clean the house, please.”(お家のお掃除も手伝ってあげてね)

コメント

この記事へのコメントはありません。