キッズパスポートでは、平日の通常レッスンの無料体験の参加を受け付けております。

校長ブログ

キッズパスポートのロゴに込めた意味と想い

はじめまして。校長の西田です。
2016年2月1日に、青葉区あかね台にスクールをオープンいたしました。
1月の体験会には80名を超える子供たちに参加して頂き、放課後に英語を楽しみながら学ぶことを体験してもらいました。笑顔あり、驚きあり、毎日何かの発見や新しいことを学ぶ楽しさをこのキッズパスポートで実現していきたいと思っています。

さて、今回初めてのブログは「ロゴに込めた意味」について書きたいと思います。

発見、発信、出発

発見、発信、出発

このマークからみなさんは何を連想しますか?
ビックリマーク? 携帯の電波?など様々ではないでしょうか?

私たちがこのロゴマークに込めた想いは、子供たちに多種多様な「発」を体験してほしい。そんな想いが詰まっています。

発見、発言、発表、自発、発信、発進、発案、発明
日々成長していく子供たちは、毎日この「発」を体験しているはずです。
その「発」を「未来」につなげる、その役割をキッズパスポートは担っていると考えています。

何かを発見すること

自ら問題を発見し、解決できるようになること。
好奇心旺盛に、環境の中で気づけること。
自分や他人の個性を見つけること。受け入れること。

キッズパスポートで過ごす時間が、未来へとつながる「入り口」であること。

発見すること

誰かに発信すること

自らの個性や行動を、よりよく発言できること。
他人へ気持ちを伝えること。
アイディアを生み出し、深めていけること。

キッズパスポートで身につける発信力は、未来という世界へのパスポートであること。

誰かに発信すること

未来へ出発すること

希望に満ちた未来にむけて、国境という概念を軽々と超えること。
今までの自分を一つ一つ超えていくこと。
自ら航路を決め、自分自身で「一歩」を踏み出せるようになること。

いつかキッズパスポートを巣立ち、世界を舞台に活躍できることを願っています。

未来へ出発すること

何のために英語を身につけるのか?

今はまだその意味、意義は子供たちにとってはわからないかもしれません。
キッズパスポートでの時間、身につける英語力、様々な人や文化との出会いが将来、子供たちの可能性・選択肢を広げ、自らをポジティブに、常に前を向いて発進できるよう、壁を乗り越えていけるように。

ロゴに込めたこの想いを実現できるよう、私たち自身も「発」を自らが体現していきたいと思っています。

何のために英語を身につけるのか

コメント

この記事へのコメントはありません。