キッズパスポートでは、平日の通常レッスンの無料体験の参加を受け付けております。

今日の様子

運動不足を解消しよう!スポーツゲームワークショップ

今日の”Workshop”(ワークショップ)の時間は”Sports”(スポーツ)で”Vocabulary bowling”(単語ボーリング)をやりました。

Morning(朝)
Thirsty(ノドがかわいた)
Scared(おびえた)
Fix(直す)
Drive(運転する)
Pancake(パンケーキ)

などの単語が書いてあるフラッシュカードが壁に立てかけてあります。
ボールを転がしてフラッシュカードに当てる事ができたら、まずはその単語を大きな声で言って、先生からの質問に答えたり、単語を使ってセンテンスを言います。

先生:”Are you ready? Three, two, one, roll.”(準備はいい?3、2、1、転がして)
先生:”OK!! Nice throw!! What’s the word?”(オーケー!!上手に転がしたね!!単語は何かな?)
生徒さん:”Pancake!”(パンケーキ!)
先生:”How many pancakes can you eat?”(パンケーキを何枚食べられる?)
生徒さん:”Ten pancake!”(10パンケーキ!)
先生:”I can eat ten pancakes.”(パンケーキを10枚食べられる)
生徒さん:”I can eat ten pancakes.”(パンケーキを10枚食べられる)
先生:”Okay. Perfect! Good job!!”(オーケー。完ぺき。良くできました!!)

今日のナイトコースは”Lower level speaking”(基礎レベルスピーキング)のレッスン。

SVOの文章構成をここしばらくジックリと練習しています。
文章の構成はとても基礎的でシンプルなので、一見、とても簡単。

先生:”We, like, lake. We like lake. Is this sentence right?”
(私たち、好き、湖。We like lake.このセンテンスは合ってるかな?)
生徒さん:”Umm… I think so.”(うーん。そうだと思う)
生徒さん:“No. We likes lake.”(違う。We likes lake.だよ)
生徒さん:“I think it’s, we like a lake.”(私はwe like a lake.だと思う)

センテンスを見て、合っているか?間違っているか?
間違っているとしたら、どうしたら正しいのか?

意見を出し合って、話し合いをして正解を導き出す練習。
口に出して言ってみる。
先生や他の生徒さんが言っていることをシッカリと聞いてみる。
いろいろな組み合わせのセンテンスが登場しておもしろかったね!!

コメント

この記事へのコメントはありません。