キッズパスポートでは、平日の通常レッスンの無料体験の参加を受け付けております。

不思議なカラフル粘土

Scavenger Hunt!

昨日の冷たい雨とはうって変わって、今日は春らしくて良いお天気なので、みんなでおやつのオニギリを持って公園に出かけました。

S__1720349

絵の下に書いてある数だけ、リストの中の物を早く探せたチームが勝ち! :“Go find one brown cat!” “Do you see three purple flowers?” “How many bicycles did you find?” “Can you find ~?”など、先生からの掛け声に”Let’s find ~” “One more ~!” “~ is under ~.”などと、お互いに励まし合い、声を掛け合いながら走り回る生徒さん達でした。どのチームが勝ったのかな?

1459939687950
S__1720340
S__1720339
S__1720341

お花見タイム

日本人の私たちには見慣れた春の桜ですが、外国人の先生にとっては特別な日本のSakura。せっかく出かけた公園で、お花見をしながらみんなでオヤツを食べます!“Look at that Sakura tree.” “Isn’t that beautiful?”と、桜の美しさを語り合いながらのオニギリは格別でした。

S__1720337
S__1720342

カラフルなオリジナル粘土

ベーキングソーダ、コーンスターチ、食紅などを使って粘土を作ります。いよいよ、本日のメインイベントの手作り粘土の開始です。粉とお湯を混ぜ合わせた物をコンロで火にかけてかき回す・・・どう見てもお料理なのに、先生達は”We are making clay.” “What color clay are you going to make?” Do you like playing with clay?”と、Clay(粘土)を使った質問をずっとしていきます。不思議そうに”Clay?” “Cook?”と、目をキョロキョロとしている生徒さん達の姿が印象的です。出来上がった粘土を見たら納得がいった様子で、”Oh. Soft.” “I like it.”と、嬉しそうにしていました。先生達に粘土をラッピングしてもらったので、お家に帰ったら好きな形を造って遊ぶそうです。”You can make any shape you want with your clay.” “Show me what you made at home, okay?”と言われ、”OK.” “I want to make a rabbit.”と言い、笑顔で帰って行きました。

S__1720347
S__1720348

明日はLemon Fizzy Drinkを作ります。

ちょうど良い甘さに作れるかな? レモンドリンクのお供のオヤツも手作りすると先生達が話していました。いったい何を作るのかな?

コメント

この記事へのコメントはありません。