キッズパスポートでは、平日の通常レッスンの無料体験の参加を受け付けております。

今日の様子

土に埋まったミミズを美味しくいただきました。

今日の”Workshop time”(ワークショップの時間)は“Cooking”(クッキング)をやりました。

みんなクッキングをやるよ!と聞いて、ワクワクな様子でした。さて、今日は何を作るのかな?
“Worm”(ミミズ)
“Eat”(食べる)
“Squeeze”(絞りだす)
“Straw”(ストロー)
“Jelly”(ゼリー)
“Hands”(手)
“Fingers”(指)
“Dirt”(土)
“Ground”(地面)
“Colors”(色)
ジエームス先生が作ってくれていたゼリー。
ストローに入れて固めあり、緑とピンクの2色のゼリーです。

先生:“I cooked some tasty worms for you guys.”(みんなのために、美味しいミミズを作ったよ)
生徒さん:“What’s worms?”(Wormsってなに?)
先生:“This.”(これ)
生徒さん:”Oh no!!!”(やだ!!!)
生徒さん:”That’s not food!”(それは食べ物じゃないよ!)

先生がホワイトボードに描いてくれたミミズの絵をみて大騒ぎです。

“Hold the straw like this with your hands.”(手を使ってこうやってストローを持って)
“Squeeze the worm out from the straw with your fingers like this.”(指をこうやって使ってストローからミミズを絞りだして)
“Let’s see who can get the longest worm.”(誰が一番長いミミズを出せるかやってみよう)
“Worms! Ew!!”(ミミズ!オエ!!)と大騒ぎしていましたが、作業が始まるとみんな楽しそう。
“Can I have one more straw, please?”(ストローをもう1個ください)
“Look! Mine is long.”(見て!私の長いよ)
“Can I eat it?”(食べてもいい?)
“It’s green and pink.”(緑とピンクだよ)
オレオクッキーを砕いたものを土にみたてて、その上にストローから取り出したカラフルなゼリーを乗せるとこんな感じ(笑)。
ハロウィンっぽいイメージのお菓子!?

“Yummy. Yummy. It’s tasty.”(うまうま。これ美味しいね)と言いながら完食しました!
生徒さん達には、見た目はあんまり関係なかったようですね(笑)

スナックタイムは「褒めタイム!」

先週から続いている単語の練習を少しお休みして、これまでに覚えた単語をつかってセンテンス表現にチャレンジしよう!
ということで、隣のお友達を「褒める!」
お互い少し照れながら、覚えたセンテンス表現にチャレンジしました。

ストーリーを演じてみよう!

ストーリータイムの時間。
いつもはストーリーを話す練習の時間ですが、今日はストーリーの内容に沿って、主人公を演じてみました。
一文一文、内容をヒアリングして理解ができているか?

コメント

この記事へのコメントはありません。