キッズパスポートでは、平日の通常レッスンの無料体験の参加を受け付けております。

緊急事態発生!!

“Emergency evacuation drill”(避難訓練)

今日は、オヤツの後にみんなで避難訓練をやりました。
みんなで座って楽しい時間を過ごしていると突然、緊急地震速報の音が流れます。

“Come this way.”(こっちに来て)
“Hurry.”(急いで)
“Duck down.”(しゃがんで)
“Protect your head.”(頭を守って)

すでに何度か避難訓練を経験している生徒さん達や先生達が先導をして新しい生徒さん達を先導します。
安全な場所に集まって姿勢を低くして、頭を守る。

先生:”Is everyone safe?”(みんな安全かな?)
生徒さん:”Yes!”(うん!)
先生:”Are you OK?”(君は大丈夫?)
生徒さん:”Yes, I’m OK!”(うん。大丈夫!)

先生達がみんなの安全を確認している間、マイク先生が裏口のドアを開けて外の様子を伺います。

ジェームス先生:”Is it safe outside?”(外は安全かな?)
マイク先生:”Yeah, it is. Let’s go outside.”(うん。安全だよ。外に出ようか)
ジェームス先生:”OK, everyone. It is safe outside so we are going to the park.”(オーケー、みんな。外は安全だから公園に行こうか)
生徒さん:”Yay!!”(やったー!!)

避難訓練なので、実際に何かがあった時に公園に避難する練習だから”Serious”(真剣)なんだよと説明を受けました。
が、みんなとても真剣に避難訓練に取り組んでくれて、せっかく公園まで行ったのでキックボールをして遊ばせてもらい大満足で”I’m back!”(ただいま!)と笑顔でスクールに戻って来ました。

また突然、緊急地震速報が鳴ったら、どうしたら良いかを覚えていてね!

そのあとは、”Circle time”,”Show and tell”。新しい生徒さんも緊張しながらも、必死に覚えたての英語でしゃべっていました。
先輩生徒さん達は、よい見本となってくれて楽しみながら発表をしてくれました。

h3>ナイトコースはミュージカルタイムに

ナイトコースは、それぞれに楽器をもって演奏とキッズパスポートソングの練習をしました。

コメント

この記事へのコメントはありません。