キッズパスポートでは、平日の通常レッスンの無料体験の参加を受け付けております。

今日の様子

相手の良いと思った点を褒め合う。

午前コースのイベントは”Sand art bottle”(砂のアートボトル)

白い砂に赤、黄、青、緑の色を付けてボトルに色の層を作るアートです。

マイク先生:“There are four tables, and I am going to tell each one of you which table you are sitting at.”
(テーブルが4つあります。それぞれにどのテーブルに座るか伝えるね)

名前を呼ばれて1から4のテーブルを指定されます。

その際、先生がひとりひとりに”Compliment”(褒め言葉)を言って、それぞれを褒めていきます。

先生:”Next is… S. Nice hair.”(次は・・・Sちゃん。ステキな髪だね)

生徒さん:”Thank you.”(ありがとう)

先生:”Pick a teacher and say something nice about that person.”(先生を1人選んで、どこか良い所を褒めてあげて)

生徒さん:”OK. Mr. James. Nice face.”(分かった。ジェームス先生、ステキな顔だね)

ジェームス先生:”Wow. Thank you! My skin is very smooth, isn’t it?”(ワオ!ありがとう!肌がとてもスベスベでしょ?)

“Nice hair”(ステキな髪だね)

“Nice shoes”(ステキな靴だね)

“I like your smile”(笑顔が好きだよ)

“Good smile”(良い笑顔だね)

“Cool glasses”(カッコいいメガネだね)

“Cute socks”(カワイイ靴下だね)

アメリカなどの外国では、知らない人からも”Nice shoes.”(ステキな靴ね)や”I like your hair.”(髪型ステキね)などと声を掛けられる事が良くあります。
最初はビックリする日本には無い習慣ですが、とても気持ちの良い物です。

相手の良い所を見つけて、言葉に出して褒める習慣をつけちゃおう!

順番に”One scoop”(スプーン1杯)ずつ、カラフルな砂をボトルに入れて、とってもキレイな色の層ができあがりました!!
みんな、とても満足気に自分のボトルを眺めていましたね!

“Don’t shake it. Be gentle with it. Take it home and put it in your room.”
(振らないように。優しく扱ってね。お家に持って帰ってお部屋に飾ってね)
今日はそのほかに、ビンゴゲームや外遊びサークルタイムなどを行いました。

コメント

この記事へのコメントはありません。