キッズパスポートでは、平日の通常レッスンの無料体験の参加を受け付けております。

今日の様子

今日の天気は?何を着る?

雨も降り気温も低いですが生徒さんたちは”暑い”と言いながら、元気にスクールに来ました。

最近はみんな宿題をすぐに終わらせて、レッスンに参加してくれるようになっています。さて本日の最初のレッスンは、「Weather Clothes Game」です!

前回の復習と単語から文章へステップアップできるかな?

服のフラッシュカードと先生が書いた天気の絵を使い、 “What do you wear when it’s a rainy day?” と先生から聞かれたら、 “a jacket, jeans and rain boots.” などと答えていき、前回練習した服の単語を復習しながらのレッスンです。

次は文章の練習です。
”I wear a jacket, jeans and rain boots.”
晴れの日や曇りの日などの服装も聞かれ、最初は戸惑っていたものの練習していくうちに徐々にスムーズに答えられるようになっていきます。天気の英単語に関しても、音を聞いて文字をあてながらフォニックスの練習です。

S__1572866

クラフトで着せ替え人形作り!

写真を貼った人形に、作った服を着せながら、先ほど学んだ服の単語の復習と文章の練習をしていきます。
服に色を塗っている時も、 ”What color do you like?” “What color did you use?” など質問され、単語のみで答えた場合は ”I like ~.” “I use ~.” と文章に直しながらの練習です。単語でも通じますが、文章で言えるようになる練習をすることで、徐々に長いセンテンスを答えられるようになる練習となります。

完成したら “She is wearing a dress.” や “He is wearing a shirt and shorts.” など、お友達の人形の説明をしてもらいました。

S__1572870
S__1572869

最後は体を動かして発散

数字の書いてある紙を背中に貼り、他の人の数字を見て英語で答えられたら勝ちというゲームです。
“What number is this?” の掛け声と共に、生徒さんたちが背中を見られないように、走り回ったり、壁にくっ付いたり…
数字を見たら ”It’s seven!” “It’s four!” と大きな声でいっていました。
このように、文章で話すこと意識するレッスンを続けると、慣れて来た表現はセンテンスで発言できるようになってきます。

今日は雨だったので、外遊びもできませんでしたが、最後にたくさん動き回って楽しみました。

S__1572871

単語だけを教えると 文章のイントネーション を覚えることができず、自然な英語を覚えることができない場合があります。Kids Passportでは、単語を少し覚えたら文章で言えるように練習し、より自然なネイティブのイントネーションを習得することにつなげています。

コメント

この記事へのコメントはありません。