キッズパスポートでは、平日の通常レッスンの無料体験の参加を受け付けております。

ペーパーカイト(凧)作りに挑戦しました。

サマースクール17日目のイベントは”Paper Kite”(凧)を作りました。

Construction paper(厚紙)
Wooden skewers(木串)
String(紐)
Yarn(毛糸)
Tape(テープ)

“Fold your paper in half like this.”(紙をこうやって半分に折って)
“Fold this part right here like this.”(ここの部分をこうやって折って)
“Do the same on the other side.”(反対側も同じようにやって)


厚紙を凧の形に折ったら”Let’s decorate your kites.”(凧を装飾しようか)
“Can I use this tape?”(このテープを使っていい?)
“Can I draw here?”(ここに描いていい?)
“Is it okay?”(これでいい?)
“Look at mine.”(僕のを見て)
“That looks good.”(それ、ステキだね)
“That’s very shiny!”(それ、すごいキラキラだね!)
テープを貼ったり、キラキラの装飾を付けたり、好きなキャラクターの絵を描いたり。
いろいろなデザインの凧ができました。



穴開けパンチで穴を開けてもらって、紐を通して結びます。

先生:“Can you tie a knot?”(結べる?)
生徒さん:”Um. I don’t know.”(うーん。どうだろう)
先生:”Let me show you how to do it.”(やり方、見せるね)
生徒さん:”That’s difficult. Help me, please.”(難しい。手伝って)
先生:”Okay. Let’s do it together.”(オッケー。一緒にやろうか)

ステキな凧がたくさん出来ました!
外で飛ばしてみてね!

コメント

この記事へのコメントはありません。