キッズパスポートでは、平日の通常レッスンの無料体験の参加を受け付けております。

スポットライト・タイム(ストーリーを前にでて発表する日)。

が替わって、今日から新しいストーリーが始まりました。

今月からの新しい取り組みとして、6時半頃から行っている”Story time”(ストーリータイム)に”Spotlight time”(スポットライト・タイム)が加わります。

今まではストーリータイムに“Who wants to try?”(トライしたい人?)と聞いて、やりたい生徒さんを優先にみんなの前で覚えたストーリーを披露してもらっていました。
来週からはスポットライト・タイムのカレンダーに名前の書いてある人にトライをしてもらう(つまり、全員がまんべんなくトライする)仕組みになりました。

“You don’t have to tell the whole story.”(ストーリーの全部を言えなくても大丈夫)
“Try as much as you can.”(出来るところまでトライしてみて)
“It’s a mini version of the Speech Contest.”(スピーチコンテストのミニバージョンだよ)
“We’ll help you, don’t worry.”(ヘルプするから心配しないで)

英語は、なにせ話さないと上達しない!!
話す練習を続けないと、すぐに話せなくなっちゃう!!



引き続き、ストーリータイムにみんなで一緒に練習もするからね。
最初は緊張するけど、何度かやると慣れちゃうからね。
分からないところは先生達にいつでも聞いてね。





コメント

この記事へのコメントはありません。