キッズパスポートでは、平日の通常レッスンの無料体験の参加を受け付けております。

投稿者プロフィール

西田 幸次
西田 幸次
楽しい・ワクワク・ドキドキを抱えながら、日本語を自然と覚えたように英語を習得して欲しい…それがキッズパスポートの目標です。
スクール長として、時にはお料理担当として子どもたちと触れ合い、日々の表情に気を配りながら、子どもたちの成長と「やりたい!」という意欲を育んでいきたいと考えております。

【小学生向け】プロが選んだ青葉台の子ども英会話教室3選

小学3年生から必須科目に英語が加わり、「基礎知識」として小学生の英語力が問われています。授業で英語がある点も踏まえて「我が子には英語に苦手意識を持って欲しくない」と思う方も多いですよね。

そこで気になるのが小学生向けの子ども英会話教室です。実際に人気の習い事である英語、今回は英会話教室を運営する視点から

  • 英会話教室の選び方ポイント
  • 横浜市青葉台周辺のおすすめ英会話教室

をご紹介します。

今子どもの英語力や習い事でお困りの方は、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事はこんな方におすすめです▼

  • 青葉台周辺にお住まいの方
  • 子どもの習い事に悩んでいる方
  • 英会話教室の選び方が知りたい方

この記事ではこんなことがわかります▼

  • 青葉台周辺のおすすめ英会話教室
  • 小学生の英会話教室選び方
  • 学童保育を習い事として利用する方法

1.子ども向け英会話教室選びのポイント

1.子ども向け英会話教室選びのポイント

小学生向けの英会話教室は、調べてみるとたくさん見つかります。そのため、どの英会話教室が子どもに合っているのかお悩みの方もいるかもしれません。

小学生向けとして着目すべき要素はカリキュラムのほかにさまざまなポイントがあるので、検討する前に選び方のコツを知っておきましょう。

1-1.子どもの年齢に合うコースがあるか

英会話教室の英語レベルはさまざまで、子ども向けに特化したコースがある場合・ない場合があります。

たとえば、幼児期から英語を習っていて小学生のステップアップで英会話教室を探している場合、「初心者向け英会話教室」だとレベルが物足りないかも知れません。

その反対に、アルファベットの読み方から習いたいのにハイレベルな教室だと、子どもが続けられるのかも不安ですよね。

おすすめは、年齢や学年で細分化されている英会話教室です。子どもに無理なく英語に触れてもらうことで、楽しくスキルアップできます。

1-2.受けられるレッスンの内容

レッスン内容は

  • 初心者向け、基礎的な英語
  • 中級者向け、英会話の基本や表現力のアップなど
  • 受験や英検対策

などいろいろあります。英会話教室によって異なるため、どんな目的で子どもに英会話教室を習わせたいのかをはっきりさせておきましょう。

より本格的な英語を身につけさせたい場合は、ネイティブやバイリンガル講師が在籍する英語漬けの環境がおすすめです。

また、授業のようなスタイルで進むのが苦手な子どもには、アクティビティを通じて英語を学べる気さくなカリキュラムの英会話教室を選ぶと英会話の学習を継続しやすくなります。

1-3.料金プラン

英会話教室は1度通うと毎月月謝がかかります。入会する際は入会費や教材費、施設利用費や維持費などもかかるでしょう。

しかし、「料金プランが高ければ高いほど良い英語が学べる」のではありません。大切なのは無理なく毎月通える英会話教室かどうかです。家計に影響しない予算内で、料金プランもわかりやすく提示している英会話教室を選ぶと満足度が高まりますよ。

2.プロが厳選!青葉台駅近くの小学生向け子ども英会話教室3選

2.プロが厳選!青葉台駅近くの小学生向け子ども英会話教室3選

ここからは青葉台駅近くにある英会話教室のなかでも、「小学生向け子ども英会話教室」をご紹介します。実際に英会話教室を運営する視点で選んだ3校を一緒にチェックしていきましょう

2-1.シェーン英会話の子ども英語 青葉台校

アクセス青葉台駅から徒歩2分
レッスン形態個人レッスン、少人数レッスン
子ども向けコースの種類(学年ごと3段階でクラス分け)ネイティブ講師によるレッスンコース日本人講師によるレッスンコース英検など各種資格対策コース別途用意あり
月謝15,400円~(コースによって異なる)
その他特徴日本人講師、ネイティブ講師から選べる年齢ごとのレベル分けで英語初心者の子どもにもおすすめ

シェーン英会話は全国で展開する英会話教室で、青葉台の近くにも拠点を構えています。子どもから大人まで学ぶことができ、青葉台校では小学生も英語を学ぶことができます。

個人レッスンと少人数レッスンも選択できるため、子どもの相性に合わせた環境を選べるのは嬉しいポイントですよね。レッスン内容も初心者、経験者問わず満足できる内容で、口コミでの評判も高くなっています。

シェーン英会話 青葉台校

2-2.ISE英会話スクール

アクセス青葉台駅から徒歩3分
レッスン形態個人レッスン、ペアレッスン、グループレッスン
子ども向けコースの種類小学生コース
月謝15,579円~(コースによって異なる)
その他特徴専用テキストでレベルに合った英語を身につけられるプライベートレッスンなら人見知りの子どもも安心

ISE英会話スクールは2歳から始めるはじめての英語から、本格的な英語力を保つ帰国子女枠まで幅広い英語を学べる英語教室です。青葉台駅にある英会話教室の小学生向けの英語クラスは

  • プライベートレッスン
  • セミプライベートレッスン(2人組で受講)
  • グループレッスン

とさまざまな形態を選べます。子どもに合うレベルのカリキュラムが組めるだけでなく、人数も選択できるため、人見知りや周りのお友達が気になる子でも安心して通えそうですね。

ISE英会話スクール 

2-3.Uniture English School 

アクセス青葉台駅から徒歩2分
レッスン形態個人レッスン、グループレッスン
子ども向けコースの種類なし(選択によっては親子レッスンも可能)
月謝14,288円~(コースによって異なる)
その他特徴小学校入学前からレッスン可能保護者と一緒にレッスンを受けることもできる

Uniture English Schoolは、青葉台にある英会話教室のなかでも、レッスン内容をレベルに合わせてカスタマイズできるプライベート感が特徴的な英会話教室です。小学校入学前の子ども向けのレッスンもしており、英語にこれまで触れてこなかった子どもも楽しく学習できます。

プライベートレッスンとグループレッスンが選べますが、選択によっては親子で受講することも可能。親も一緒に英会話を学びたい方、お友達と一緒に英会話教室に通わせたい方はぜひチェックしてみましょう。

Uniture English School 

3.子どもの英会話力を伸ばすなら英語学童もおすすめ

3.子どもの英会話力を伸ばすなら英語学童もおすすめ

これまで青葉台にある英会話教室をご紹介しましたが、子どもの英会話力を伸ばすなら英語学童もおすすめです。英語学童とは、学童保育付きの英会話教室。

放課後の時間を有効活用できる英語学童を詳しくご紹介します。

3-1.英語学童と英会話教室の違い

英語学童とは、端的にいうと「学童保育機能が付いた英会話スクール」を指します。学童とは、就労などで小学校が終わった子どもの面倒が見られない場合、保育してくれる施設のこと。

対して英会話教室は「習い事」なので、保育してはもらえません。

たとえば、親が仕事で19時まで帰宅できない場合、英語学童ならレッスン終了後にも続けて保育してくれます。宿題などの面倒を見てくれるところもあるので、ご家庭によっては英会話教室よりも英語学童の方が合っているかもしれませんね。

3-2.英語学童のメリット・デメリット

英語学童のメリットは、保育時間が長いこと・施設によっては送迎サービスも利用できることです。先ほどもお伝えしたように、保護者が仕事をしていても、英会話教室への送り迎えは自分たちで送迎しなくてはなりません。

対して、英語学童なら延長保育や送迎サービスを使うことで親にも負担がかからず、無理なく通わせることができます

また、英会話教室と違って学童で過ごす時間は2~5時間と長めです。一度に長時間英語に触れられるため、子どもの英語力アップがより期待できるのは大きなメリットと言えるでしょう。

デメリットとして、英語学童のカリキュラムによっては、子どもとの相性が良くない可能性もあります。ネイティブ・バイリンガル講師しか在籍していない英語学童だと、「学校の宿題はきちんと見てくれるのか」と不安に思う方も少なくありません。

子どものレベルと英語学童の雰囲気が合っているかどうかをしっかり事前にチェックするとよいでしょう。 

4.横浜市青葉区の英語学童「キッズパスポート」の特徴

4.横浜市青葉区の英語学童「キッズパスポート」の特徴

青葉台駅周辺の英語学童には、キッズパスポートがあります。ここは、オールイングリッシュで英語を学ぶ民間学童施設です。

口コミ評判も高いキッズパスポートとはどのような英語学童なのか、特徴をまとめてご紹介します。

アクセス青葉台駅から車で15分
レッスン形態少人数グループレッスン
子ども向けコースの種類プログラミングコーススタンダードコースナイトコース長期休暇コース
月謝34,000円~(コースによって異なる)

4-1.英会話が楽しく身に付く独自のカリキュラム

キッズパスポートと従来の英会話教室との最大の違いが、キッズパスポートは「勉強しない英会話」を基本とした独自カリキュラムです。特別なテキストや座学の勉強は行わず、ゲームや外遊びなどアクティビティを通して英語を学んでいきます。

そのため、英語が一切わからない子どもでも、通ううちに自然な英語を身につけられるのが特徴のひとつ。明るい雰囲気でレッスンが進んでいくため、子どもの「楽しい」「もっと知りたい」を尊重しながら学習を進められます。

4-2.ネイティブの英語に長く触れられる

キッズパスポートの講師陣はネイティブ講師とバイリンガル講師。さらに保育中はお友達との会話や先生とのやり取りもすべて英語で行う「オールイングリッシュ」を採用しているため、本場の英語に長く触れられます。

英会話教室が1回1時間のレッスンであるのに対し、キッズパスポートは1度の利用で3~5時間。本場の英語環境に長く触れられるため、子どもの英語力アップもより期待できます。

4-3.送迎サービスが利用できて通いやすい

青葉台駅近辺の英会話教室に比べると、キッズパスポートは青葉台駅から離れている立地です。しかし、その分送迎サービスを用意しており、学校から施設までの送迎もあるため、「子どもが一人で通えるか不安」という方にも安心ですよ。

また、「施設に到着したタイミング」「帰るときのタイミング」でそれぞれ入退室時の通知メールが保護者に届きます。きちんと通えているかどうかを逐次チェックできるのも、保護者が安心できるポイントです。

仕事の関係で送り迎えが難しく、子どもの習い事を諦めていたご家庭でも、キッズパスポートなら親子に負担なく英語学習ができますよ。

5.まとめ

子ども向け英会話教室にはさまざまあり、我が子に合うところを選ぶにはいくつかコツがあります。何よりも子どもとの相性で選び、通いやすい英会話教室を見つけてみてくださいね。

青葉台駅周辺にあるキッズパスポートは、学童保育もできる英会話教室です。送迎サービスもあるため親も安心して通わせやすく、英語漬けの環境を安全に利用できます。無料で体験入学も行っているため、気になる方はぜひチェックしてください。

投稿者プロフィール

西田 幸次
西田 幸次
楽しい・ワクワク・ドキドキを抱えながら、日本語を自然と覚えたように英語を習得して欲しい…それがキッズパスポートの目標です。
スクール長として、時にはお料理担当として子どもたちと触れ合い、日々の表情に気を配りながら、子どもたちの成長と「やりたい!」という意欲を育んでいきたいと考えております。

コメント

この記事へのコメントはありません。